NYU STERN JAPAN ALUMNI OFFICIAL SITE
| ホーム | サイトマップ |

NYU STERN JAPAN ALUMNI OFFICIAL SITE

MEMBERS ONLY
ユーザー名:
パスワード:
« « 2024 5月 » »
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
  • Home
  • About US
  • News & Events
  • Interview
  • Columns
  • FAQ
  • Links
  • Membership Services
  • On-Line Directry
  • BBS

Blog -ブログ-

【卒業生紹介】 加藤伸一さん(Class of 1992)

【卒業生紹介】 加藤伸一さん(Class of 1992)

カテゴリ : 
Stern Alumni
執筆 : 
stern   2009-4-3 10:29
今回は、卒業生自己紹介&ご自身の仕事紹介の第一弾として、Class of 1992, Stern Japan Alumniの幹事長の加藤伸一さんに記事をお願いいたしました。今後も各Alumniの方に投稿をお願いし、みなさんがどのようなご経験、ご活動をされていらっしゃるかを紹介していただこうと考えています。

////////////
みなさん、こんにちは。Class of 1992の加藤 伸一です。今回は卒業生の紹介記事の第一弾として自己紹介とスターン同窓会の活動の紹介を含めて投稿させていただきます。

この日本同窓会には卒業前の91年に第二回目のJapanトリップを行って日本に学生とともに来日したときからお世話になっております。
当時は田中会長がまだ幹事長をされており、来日前からコンタクトを頻繁にとり準備、実行段階でアドバイスなどをいただきました。当時は予算の関係もあり、また学校側の希望で選考会を開催してエッセイによる選抜を経てトリップ参加学生を決めておりました。

私はその際の実行委員会の委員長と引率学生として総勢20名程度の学生を引き連れて会社訪問などを東京、大阪、神戸にて実施した思い出があります。

スターン終了後は帰国し、それ以来日本同窓会の幹事をやっております。98年ごろからは幹事長として会長の田中さんとは二人三脚で同窓会事務局を切り盛りしてきたわけです。幸い、最近は若手卒業生が同窓会の幹事にもなってくれておりますので世代交代が進んでいるという実感です。

さて、スターンと私自身の実務とのかかわりということで私自身のこともご紹介します。

スターンでは投資理論、マネジメント理論などを中心に企業の統治、投資活動や株主価値などの考え方をケース、企業訪問などを通じて勉強させていただいたことが、大きな刺激となり、また卒業後たまたま担当し始めた海外プロジェクトファイナンスにおいて、投資理論、キャッシュフロー分析や各種のリスク分析などの手法に大いに役立ち、実務として自分なりに肉付けをしてきたとう感じです。出身企業であるさくら銀行(現、三井住友銀行)は帰国後6年を経た1998年に退社し、フランスのクレディ・リヨネ銀行に初めて転職をしました。それ以降、プロジェクトファイナンスから不動産金融、LBOの企業買収ファイナンスまで手を広げ、2004年には米系のGEキャピタルの日本法人に移籍、外資系企業での事業部門の立ち上げを経験させていただきました。

その後2007年には再びフランスのカリヨン銀行に移籍し、LBOファイナンスを担当する部署を率いて現在に至っています。スターン卒業後はほぼ一貫してコーポレートファイナンス、プロジェクトファイナンス、レバレッジドファイナンスを担当しておりますので、本当にたくさんの企業と買収に関する案件を見ましたし、また資産流動化などのオフバランスシート化案件も実行してきた経験にスターンで基礎的な知識を得たとが大きく役立っているという気がしております。

スターン終了後、結果的には、日本、フランス、アメリカとそれぞれに特徴の異なる国籍の会社に籍を置いてきていることも自分にとって非常にいい経験と勉強になっております。スターンの国際的な環境で勉強しなかったら今の自分がなかったかもしれません。

最後になりますが、昨年夏に同窓会の「バイアウト」分科会を立ち上げております。参加者にはPEファンド、アドバイザー、銀行、投資銀行、コンサルタント会社にお勤めのOBの方が15名程度集まってくれておりまして、冒頭にはGCAサヴィアン代表の佐山さんからキックオフの講演を頂き、タイムリーな話題でディスカッション及び交流会ができました。その後、リーマンショックが起こり、金融危機、経済危機などの状況がありますので、次回は「金融危機下でのバイアウト動向」などの最新のテーマでまた春以降第二回の分科会を企画しますので、ご興味あるかたは是非ご連絡ください。

加藤伸一 (Class of 1992)
カリヨン銀行東京支店
レバレッジドファイナンス部

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://sternjapan.com/modules/d3blog/tb.php/16
copyright(c) 2008 sternjapan. All Rights Reserved.